【1週間】セブ留学をした日本語講師の体験談【短期】

  

セブ短期留学

こんにちは、Creative EnglishプランナーのNorikoです。

 

今回ご紹介するのは、普段は沖縄で、海外の方向けに日本語講師をされているMieko。
仕事のお休みを使って「1週間だけでも!」ということでセブへ留学されました。

 

短い期間でも留学をしてみたいという方の参考になればと思い、 セブ留学の感想を聞いてみました!

 

セブ留学のきっかけは?

どこかに留学してみたいという気持ちはずっと漠然とあったのですが、特に自分でなにか調べることもないまま、ある日沖縄に来ていたCreative EnglishでプランナーをしているKoheiさんに出会いました。

 

お話する中で「もっといろんな国の人と話してみたい。日本語講師をしていく上でも、自分が留学生の体験をしてみたら、もっと生徒の気持ちがわかるかも!」と思いました。

 

ワーホリも良いなと思っていましたが、英語力が足りないこと、また期間・コスト的にもまずはセブ留学をすることになりました。

 

短期セブ留学の体験談

C2という学校の学校の感想は?

Miekoさん体験談

マンツーマンレッスンは他の人に気を使わずに質問できるのが本当に強みだと思いましたね。
わかるまで何度も聞けるし、先生もいろいろな言い方で伝えてくれます。

 

グループレッスンは、日本人生徒だけのクラスになったときも、みんな徹底して辞書を使ってでも絶対に日本語を話さず、英語を話していたのでとても良くて、同じメンバーでもっと何ヶ月も続けたいと思うほど良いクラスでした。

 

他の人がプレゼンしてる時に、わからない単語が多くてディスカッションでき図に悔しい思いをしたこともありました。

 

サウジアラビアの子がクラスにいることもあったのですが「恥ずかしさはいらないからどんどん英語で話していこう!」と言ってくれて、いろんな国の人がクラスにいるのって大切だなと実感しました

 

留学の準備は何をしましたか?

日本語講師として持っている生徒のフィリピン人にフィリピンはどんなところなのか聞いてみたり、英語面ではアメリカ人の生徒に単語を読み上げてもらって録音して聞いたりしました。

 

あとはバイトを2つしてお金を貯めましたね。

 

留学をしてみて感じたことは?

Miekoさん体験談

留学に行って初めて、英語の苦手なポイントに気付くことができました。
特にわたしはスペリングとリスニングが苦手ですね。

 

ただ、英語環境にずっといると英語に慣れていけるということもわかったし、自分が留学を楽しめる性格だとわかったことも収穫でした。

 

最後の2日間くらいは、夢で話しているのが英語だったんです。多分、クラスでも喫煙所でもずっと英語をしゃべってたからだと思いますが、それは嬉しかったですね。

 

もちろん、とても悔しかったこともありました。

 

もともとフィリピン人が好きで、更に好きになったという気持ちをフィリピン人の先生に言っても「お世辞でしょ?」と言われるくらい伝わらなくて、こんなに自分が言いたいことが英語だと伝えられないのか…と悔しすぎて泣きました。

先生に「Miekoは日本語講師をしているのだから、言語はすぐに伸びるものじゃないということを一番わかっているんじゃないの?」と言われてすごく刺さったので行って本当に良かったです。

 

Creative Englishの留学サポートはいかがでしたか?

留学前に英語力のスピーキングテストをしてくれるので、自分の英語レベルを知ることができたのは良かったですね。

 

学校やセブについても細かい情報を教えてもらえるし、なによりも行く前の日に連絡してくれるケアがありがたかったです。

 

セブで友達になった日本人はみんないろいろなエージェントを使っていたんですが「Creative Englishめっちゃ良いのになんでみんな知らないの!?」と思うくらいです。顧客満足度では100点!

 

今後留学をする人にメッセージをお願いします

恥ずかしさは早めに捨てましょう!


恥ずかしい、わからないから英語を話さないというのはもったいないです。

 

留学中も先生に言われましたが、日本人はずっと机を見ていて理解できたのかできていないのか先生もわからないそうです。

 

これはわかった!これはわからない!と意思表示をするだけでも良いのでぜひしてください。

わからないと言って英語で説明してもらえることの大切さを知ってほしいです。
予習復習は自分でやって、授業中は英語でわからないところを聞いて教えてもらうという時間の使い方にしたほうが良いと思いました。

 

留学サポートはクリエイティブイングリッシュ

今後はスェーデンのワーキングホリデーに行きたいと話してくれたMiekoさん。
Creative Englishプランナーによるカウンセリングでセブ留学に興味を持たれて短い期間でも試したい!と留学に踏み切ってくださいました。

 

 

このように、Creative Englishの留学サポートは、ひとりひとりオーダーメイドで行なっています!

 

ベストな留学体験になるようサポートさせていただきますので、まずはページ下部の公式LINEまでお気軽にご連絡ください。

About Me

この記事を書いた人

Noriko

プランナー

IT業界、広告代理店、フリーランスで働いたり、カナダのワーホリ、フィリピン留学を経験。
現在は、ROワーホリという制度を使って再びカナダ・バンクーバーに滞在中。

Norikoが書いた記事一覧はこちら

Recommend

こちらの記事もおすすめ

留学・ワーホリ相談 / 英会話レッスン相談 /
カウンセリング予約 / 体験レッスン予約
はこちらから
Contact
お問い合わせ
ご予約・ご相談はLINEまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
留学プランナー、英語講師よりお返事いたします。今悩んでることや質問も気軽にご相談くださいね◎

\ 手軽でおすすめ /

ボタンから友達追加できない場合は
ID検索をしてください

LINE ID:@creativeenglish

お問い合わせフォームから予約・相談する