【フィリピン・バギオ留学】留学再開までにやるべきこと3選

 

お久しぶりです、ケンシロウです。

 

今回は、バギオ留学再開までに、わたしが考えるやっておくべきことを紹介します。

現在、新型コロナウイルスの発生、拡大から一年以上経過していますが、未だにフィリピンへの渡航は制限されています。

今年にも留学が再開できるのではないか、という予想も出ていますが、はっきりとしたことは不透明です。

 

わたしも去年、2021年には留学が再開できるだろう、と個人的に予想していたので、再開を待ちわびているところです。先行きの見えない今、留学を望んでいる皆さんはとても不安なことと存じます。

 

そこで、今留学を心待ちにしている私が実践していることを紹介します。皆さんも是非参考にしてみてください。

 

 

その① インターネットなどで情報を得る

今ではインターネット、SNSにたくさんの留学情報が掲載されています。

私はよく、Twitterで『フィリピン 入国』などのキーワードを検索し、現在のフィリピンの状況を把握しています。

Twitter上には、多くのフィリピン在住の邦人の方々のアカウントがあります。現地の人でしかわからない最新の情報を得ることができますよ。

但し、デマや怪しい情報にはくれぐれもご注意くださいね、あくまで参考程度にすることが好ましいと思います。

 

他にも、YouTubeでも多数のフィリピンの情報を発信するチャンネルが存在します。

個人的にお勧めなのが、『週末海外ノマドダイスケ』さんのチャンネルです。このチャンネルは、現在のフィリピンの最新情報、今後の規制緩和予測など、まさに今渡航を心待ちにしている私にぴったりのチャンネルです。

もし気になったら、是非視聴してみてくださいね。

 

 

その②TOEICなどの英語の資格に向けて勉強する

私は現在、TOEICの勉強を続けています。TOEICは基礎的な英語の文法や、読解、リスニングを総合的に学び、力をつけることができるからです。

私は正直、英語の文法、長文読解がとても苦手で、バギオに留学していた時も避けていました。そこで、留学に行けない今、苦手をつぶすチャンスだ!と思い立ち、積極的に苦手をつぶすようにしています。

 

今、英語の苦手な部分を潰しておくと、今後留学に行った際に更なるレベルアップが狙えると思います。

私はTOEIC対策として、スタディーサプリを活用しています。このアプリはTOEICの総合的な対策を、スマホで行うことができ、隙間時間などで気軽に勉強することができます。問題集を買って机上で勉強するより、続けやすくて効率も良いと思います。気になった方は是非調べてみてください。

 

但し、TOEICの勉強だけでは英語をマスターすることはできません。日常会話、ライティングも不可欠です。

では、最後にこれらの勉強法を紹介します。

 

 

その③英会話に慣れる

 

これ、私の経験なのですが、英会話は継続していかないと、忘れていきます。

留学中は日常において英語を使わなければなりませんが、日本に戻ってから英語を使う機会を設けなければ、使うことはほとんどないと思います。よって個人的に、この英会話力をいかに維持、又は向上させていくかが留学再開待機期間のカギだと思っています。

 

では、どのようにして日本に滞在しながら、英会話を続けていくか、という疑問が浮かぶと思います。そこで私が実際にやっている、英会話のトレーニングをご紹介します。

 

行っていることはとてもシンプル、とにかく英語圏の方と会話することです。現在では、オンライン英会話など、世界の人々とつながれる方法は無限にあります。そして、わからない単語、表現があったらメモし、後で和訳して暗記します。こうすることで、少しずつではありますが、自分の頭の中に英会話のフレーズが増えていきました。

 

また、英会話の練習においてとてもお勧めなアプリがあります。

それは『Real英会話』というアプリです。このアプリではネイティブの方々が使う日常会話表現が配信、掲載されています。

これを使うことで、ネイティブ特有の表現や、スラングまで学習することができます。そのうえ、英訳したい日本語表現を送信すると、英訳して返信してくれるシステムも存在します。このアプリとてもコスパが良く、便利なので是非インストールしてみてはいかがでしょうか。

 

 

終わりに

以上、留学再開までの待期期間にやっておくべきことをまとめました。

私を含め、フィリピン留学再開を待ちわびている皆さんは、本当に大変な時期だと思います。

しかし、留学再開を信じ、やるべきことを継続しておけば、いつかそれが大きな力となってくるだろう!と私は信じています。

フィリピンも少しずつではありますが、規制緩和に向かっています。私の勝手な予想ですが、遅くても来年の春までには留学再開が可能になるんじゃないか?なんて思っています。

 

果報は寝て待て、という通り良い情報が出てくるまで準備しながら待ちましょう!

 

About Me

この記事を書いた人

ケンシロウ

大学生

ケンシロウ

大学生

沖縄の大学生、出身は内地。

高校生で青春十八切符などを使い、日本一周を達成、以降旅の虜になり、日本一周を達成。

バギオ短期留学を機に、本格的に英語に取り組み、中国語も併せて勉強中。

この記事以外にも、noteにて自分の記事を投稿中。

興味ある方は、『ケンシロウ@旅ライター』で検索🔍

Recommend

こちらの記事もおすすめ

留学・ワーホリ相談 / 英会話レッスン相談 /
カウンセリング予約 / 体験レッスン予約
はこちらから
Contact
お問い合わせ
ご予約・ご相談はLINEまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
留学プランナー、英語講師よりお返事いたします。今悩んでることや質問も気軽にご相談くださいね◎

\ 手軽でおすすめ /

ボタンから友達追加できない場合は
ID検索をしてください

LINE ID:@creativeenglish

お問い合わせフォームから予約・相談する