【春休み】1ヶ月間バンクーバーの短期語学の体験談

  

カナダ留学写真

2019 年 2 月にカナダのバンクーバーでの短期留学から帰ってきた Ryoko さん😊


Creative English としては、留学のサポートだけではなく留学前の日本での英語学習もサポートさせていただきました。

 


今回は留学をしてみてどうだったか、なぜバンクーバーを選んだのか、そして留学前の日本で英語の学習をどうやって進めたのかなど、いろいろお話を聞かせてもらいました。

 

-Ryoko さん紹介

留学当時は大学 4 年生で、大学の春休みを使ってバンクーバーの Vanwest カレッジで 1 ヶ月の短期留学。


今回短期留学をしたいなと思ったきっかけは、今年から海外向けの製品を取り扱う会社に入社が決まったので、自分の英語力を伸ばしたいと思ったから、とのこと。以前、日本での英語学習をあまりせずにオーストラリアにも行ったことがあり、その際は現地の方と会話が上手にできず悔しい思いをしたそうです。

 


そんな中で Creative English は友達からの紹介で知って、友達に話を聞いてぜひサポートをしてほしいと思い、今回ご連絡をくださいました。

 

カナダ体験談インタビュー

バンクーバーの写真

バンクーバー留学の感想

– バンクーバーを選んだ理由を教えてください

バンクーバーを選んだ理由としては安全で治安が良く、移民が多いのでたくさんの国籍の方と関われると思ったからでした。

 

– 留学に行ってみてどうでしたか?

最初は不安が大きかったですが、自分に自信がついたと思いますし、今後英語を勉強する糧になりました。

 

留学を決めたときも今しか時間がなくて、仕事を始めると長期的な休みがとれないこともあるので親や友達からは賛成の声が多かったです。
今思うことは、カナダに戻りたい!ってことですね。今後つらいことがあったらカナダでの楽しかったことを思い出すだろうな〜と思います。

 

– 留学前に日本で Creative English の英語サポートを使って英語の勉強をしてもらいましたが、実際…どうでしたか?※Ryoko さんが英語サポートを受けてくださった初めての生徒さん

 


行くまでの学習をサポートしてもらったことで自分のモチベーションになりました!わからないことを逐一質問できたので、行くまでの不安を取り除いてもらえたのも良かったです。カナダは移民が多くて必ずしも発音がきれいな方たちばかりではないので、難しい発音をする方の英語を聞き取る力がカナダで備わったと思います。

 

サポートとしては、1 週間に 1 度ビデオ電話で授業をしてもらっていました。「この発音がわからないんです」「こういう言い回しどうしたらいいですか?」という情報を、英会話を通して教えてもらえました。


宿題を与えてもらって 1 週間後にまたビデオ電話で授業するというかたちだったので、自分だけだったら勉強を維持するのは大変だったと思うのですが、自分に合ったアドバイスをしてもらえてよかったです。

 

 

カナダに行くまでは英語の勉強というと参考書を開いて一から勉強をするというかたちでした。それも好きだったけど、英語の勉強が好きというわけではなかったんです。Creative English で英語の勉強面でもいろいろサポートしてもらって、カナダでいろんな国籍の人と話して英語の勉強がもっと好きになりました。

 

今後いつ海外に行けるチャンスがあるかわからないので、常日頃から英語の勉強をもっと継続したいと思います。そのために継続的に英語を勉強するモチベーションをどうしたら良いか引き続き教えてほしいです😂

 

 

– 我々は日本で英語学習をあまりせずに留学をして悔しい思いをしたメンバーで構成されているんですが、今回事前の英語学習が大事だと気づいたきっかけはありますか?

 

前に 1 ヶ月遊び感覚でオーストラリアに行ったときは何も準備していかなくて、しゃべりたい意欲はあったけど「間違えたらあかん」とか思って、頭の中で考えているうちに次の会話が始まってたり。

 

今回はその失敗があったから勉強しとかなあかんなって思いました。もし留学が初めてだったら「英語の勉強はカナダに行ってからでいいじゃん」と思ってたと思うし、特に留学経験がない人はそう思いますよね。なので、今回はちゃんと英語を勉強してから行こうと思ってました。

 


カナダでは 30 歳手前の日本人女性に「留学している期間を無駄にしたくないからって日本で事前に英語の勉強をやっておいてよかったね」と言われました。

 

手探りで勉強してもわからないし、そういうときは知っていて経験してる人に聞くのが 1 番じゃないですか。それはほんまに就活しててもめっちゃ感じたし、それこそ参考書ひとつ見つけるのもそうだし、わからない参考書をぺらぺら自分ひとりでめくってる時間も無駄だし、留学する前に英語の勉強してればよかったと後悔してる人に聞くのが早いですよね。時間的にもめっちゃ良いと思う!

 

 

Creative English のサポートについてホームステイファミリーと

 

– Creative English のサポートはどうでしたか?

 

友達もいろんな留学エージェントもお世話になってワーホリとかをしていて、ただ学校やホームステイを紹介してもらう人はまわりに多いんですけど、留学に行く前から英語の勉強を勧められたり、毎週英語のサポートがあったりするようなところはなかったですね。


そこまでやってくれるところってなかなかないと思うし、留学しようと思ってて Creative English にお世話になりたいと思う人には事前の英語学習が大事ってわかってる人だと思います。

 

ひとりで留学とか英語のことを考えてたら「どうしよう、不安だな」と思ってたと思いますし、それが 1 年、2 年とか長く留学する人ならもっと不安だと思います。週に 1 度ビデオチャットで顔を合わせて結局 6-7 回授業してもらった Creative English のスタッフとは関係性も築かれてたので、その人に「大丈夫ですよ」と言ってもらえると安心するし、支えになりました。一人で悩む時間はオーストラリアに行ったときよりも減りましたね。

– ありがとうございます!これから留学をしたいなと考えている方にメッセージをお願いします

 

もし留学をするかで悩んでいるんだったら、人生の中で重要な期間を設けると考えて、行ったほうが良いと思います。たかが 1 ヶ月と思う人もいるかもしれないですが、行った人にしかわからないことが必ずあるし、行かずに後悔するのだけはやめたほうが良いと思うので、留学を考えている人は Creative English でサポートをしていただきながらチャレンジしてもらいたいと思います!

 

 

★Ryoko さん用のプランをつくるときにスタッフが意識したこと★

春からの就職へ向け英語力を向上させることが目標だった Ryoko さん。
基礎的なことは日本で学習を行い、バンクーバーではスピーキング力のスキルアップを図ることに注力してもらうプランを提案しました。

 

・学校内での母国語使用が禁止 -> 英語脳をしっかりと鍛える
・中規模校 -> アットホームな雰囲気で先生との距離が比較的近く、様々な国の学生と話して各国の独特な訛りにも適応できる
・毎週テストがある -> 実力チェックと弱点補強の指標ができる
・アクティビティがある -> 友達づくりをしつつ授業以外の英語のアウトプットの場としても効果的

 

ひとりひとりのやりたいことに沿ったプランを提案します。
やりたいことがないけど留学したい、英語を話したい!でももちろん OK です。話を通してベストな道を一緒に探させてください。お問い合わせはこちらから。

 

Recommend

こちらの記事もおすすめ

留学・ワーホリ相談 / 英会話レッスン相談 /
カウンセリング予約 / 体験レッスン予約
はこちらから
Contact
お問い合わせ
ご予約・ご相談はLINEまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
留学プランナー、英語講師よりお返事いたします。今悩んでることや質問も気軽にご相談くださいね◎

\ 手軽でおすすめ /

ボタンから友達追加できない場合は
ID検索をしてください

LINE ID:@creativeenglish

お問い合わせフォームから予約・相談する