前編 – ワーホリ中にフィリピンへ語学留学!20ヶ国以上を旅するMaiさんの体験談

セブで撮った素敵すぎる写真に写るMaiさんは 20 カ国以上に足を運んでいて、今回はワーホリ中のオーストラリアからインタビューを受けていただきました。

とにかく前向きで、やりたいことにどんどんチャレンジする Mai さんの体験談を読んで、みなさんもぜひ刺激を受けてください😁彼女なりの英語勉強方法も聞いちゃいました!

前編では各国での語学留学やワーホリの経験を、後編では英語学習についてお届けします。

Mai さんのこと、初めての留学のこと

– まず Mai さんのことを教えてください

数字が好きすぎて、大学では経営情報学部で統計学などを学んでいました。日本での仕事経験としては会計事務所やコンサル、人事、予備校の事務、居酒屋などです。

学生だった 20 歳くらいから留学はしたかったんですけど、お金がなくて留学できず実際に行動にうつしたのはワーホリぎりぎりの 30 歳のときでした。

セブ島 1 ヶ月→ワーホリでカナダ→ヨーロッパ・南米旅行→ニュージーランド 2 週間→ 2018 年 8 月からオーストラリアにいて、この間フィリピンのバギオに 3 週間英語の留学をしに行きました。多分旅行で行った国は 20 カ国以上で、日本は福井県と滋賀県以外、制覇してます!

– え!すごい!!😳そしたら最初のフィリピンの話を聞かせてください

最初の留学はセブ島の BLUE Ocean でした。カナダのワーホリに行く前に準備としてスピーキングを伸ばしたかったのと、海に行きたいっていうのが理由です。

今はオーストラリアでワーホリ中ですけど、東京に一時帰国したときに Creative English でプランナーをしている Kohei と話をしていたらフィリピンでまた英語を勉強したくなって、バギオの BECI the cafe に行くことになりました。

カナダ、オーストラリアでのワーホリのこと

– なるほど、では続いてはカナダについて聞かせてください

カナダはバンクーバーにずっといて、最後の 1 ヶ月だけトロントに行きました。

英語の教材がもらえるという言葉につられてエージェントを選んだんですけど、結局あまり身につかなかったですね。留学して思ったのは “机の上での勉強” じゃなくて、”話して覚える” ですね。私はもともと机の上でする英語の勉強が好きだったので、この文法合ってるかな…とか思うとなかなか話せなくなっていって。むしろ感覚で話す子のほうが伸びが早かったんですよね。

あとは現地サポートがなくて辛いということに行ってから気付きました。友達が使っていたエージェントはプリンターが使えたり、銀行口座の開設を手伝ってもらったりしていて、いいなーって。

※Creative English には現地サポートオフィスがありますよ💡

学校は、inlingua(インリングア)に 3 ヶ月、ILAC のバンクーバー校に 2 ヶ月、トロント校に 1 ヶ月行きました。inlingua は、少人数のスピーキングが良かったです。ILACはマンモス校なだけあって、いろんな国の人がいて友達の種類が変わりました。

カナダにいるときに食あたりで病院に行ったら高額で…英語も伸びないし、落ち込んで一度日本に帰ったんです。そのときに「喋れないから喋らないじゃなくて喋るから喋れるようになる」と気持ちを切り替えられました。それからはしゃべれるようになりましたね。

カナダにいたときは、アメリカを 1 ヶ月周遊して、メキシコも旅行しました。

– 今いるオーストラリアは、どうですか?

オーストラリアはエージェントを使わないで、自力で来ました。まわりにヨーロッパ出身の人が多くて、話すのも聞き取るのも本当に大変です…イギリス人はもはやネイティブなので笑。そんなのもあって、オーストラリアの閑散期に合わせてバギオへの留学を決めました。

今は稼ぎが良いのでファームで働いてます!

Creative English 経由で留学した 2 回目のフィリピンのこと

– バギオを選んだのはなぜですか?

英語を伸ばすならバギオが良いと友達に聞いていました。スパルタ感が強くて、まわりの意識も高いと。

– BECI the cafe はどうでしたか?

初めての女子だけの生活で、私の部屋は2人部屋でした。シャワーの水圧も良かったし、ごはんも美味しくて、掃除もきちんとしてもらえます。シャワーは部屋にはついてなくて共同なんですけど、部屋にシャワーがあると音が気になったり、自分が入れなかったりするので気を使わなくて済んで私には合ってました。

人数が少ない分みんなと仲良くなれましたね。先生とも近いし、要望も通りやすかったので、期間が短いからとお願いして、前代未聞と言われる 1 日 12 コマをとってました。とにかくスピーキングを強化したかったんですけど、12コマはとりすぎましたね!自分で復習する時間がとれなかったです。これまでの人生の中の卒業式で初めて泣きました。

後編は…

Mai さんの英語学習について、留学をするときに持っていって便利だったもの、などをお届けします! 後編をみる

留学って何から準備するの?とにかく英語を話したい!そんなときはベストな道を一緒に探させてください。お問い合わせはこちらから。

留学・ワーホリ相談 / 英会話レッスン相談 /
カウンセリング予約 / 体験レッスン予約
はこちらから
Contact
お問い合わせ
ご予約・ご相談はLINEまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
留学プランナー、英語講師よりお返事いたします。今悩んでることや質問も気軽にご相談くださいね◎

\ 手軽でおすすめ /

LINE ID:@creativeenglish

お問い合わせフォームから予約・相談する