セブでコスパ最強のラーメンを食べたいときは…一幸舎の姉妹店 99 Ramen!

photo from 99ramen facebook

 

どうも、おはこんばんにちは。プランナーのKazです。

今回はフィリピンはセブ島のおすすめ店紹介をしていきます。

本日紹介したいおすすめ店はこちら。

99Ramen

 
 

値段が99ペソと格安!!

ラーメンブームになりつつあるセブ島では、日本からも有名店がちらほら出店をしています。そして費用は日本で食べる値段とさほど変わらず300~400ペソ(約800円)くらいします。

しかし99Ramenは違います。

その名の通り99ペソ(約200円)なのです。

100ペソ以下で本格的なラーメンが食べられるというのは、本当にラーメン好きからするとありがたいです。
 
 

スープはあの有名店と同じ!!

安さが売りの99Ramenですが、スープはなんとセブで一番勢いのある本格とんこつラーメン屋『一幸舎』と同じスープを使っています。(一幸舎の姉妹店であるため)

ですから、セブでは高級路線でかつ本格ラーメンが味わえる一幸舎のスープが99ペソで味わえるわけです。

これはすごいことだと思います。

 
 

安さの秘訣は麺!!??

一幸舎と99Ramenでは価格にかなり大きな差があります。
聞くところによると麺が違うとのことで、確かに一幸舎で味わった麺よりも細く、食感も少し違う感じはありました。
しかしながら、これはこれで私は大好きなのと、スープとの相性も良く、とても食べやすいよく改良された麺だなと思います。
また、他でよくある麺の伸びも99Ramenでは感じたことがなく、しっかり品質管理されているんだなと感じます。(他店では出された段階から麺が伸びていたことがよくあった。)
 
 

コスパ最強ラーメン!

先ほどからいいことばかりを書いている(筆者が大好きなラーメン屋なので仕方がない)ので、ひとつだけ注意点を述べておくと、面の細さのせいか量が少なく感じます。かといって量が極端に少ないわけでもなく、女性であれば1杯で十分満足できると思います。
2杯食べても通常の日本人経営本格ラーメンよりも安く収まることからコストパフォーマンスは非常に高いラーメン屋さんであることは間違いなく、筆者はいつも2杯は必ず頼みます。


 
 

すごい勢いで拡大中

以前はJモールに1店舗あるだけだった99RamenですがJYスクエアやEモール、ロビンソンスクエアと市内で拡大中です。そしてなんとラプラプシティ内アイランドセントラルモールにもついに出店されました。

 
 
留学中にラーメンが恋しくなったらここは外せません。フラ~っと立ち寄ってサクッと食べれる手軽さも魅力。
是非一度食べてみてください!

留学・ワーホリ相談 / 英会話レッスン相談 /
カウンセリング予約 / 体験レッスン予約
はこちらから
Contact
お問い合わせ
ご予約・ご相談はLINEまたはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
留学プランナー、英語講師よりお返事いたします。今悩んでることや質問も気軽にご相談くださいね◎

\ 手軽でおすすめ /

LINE ID:@creativeenglish

お問い合わせフォームから予約・相談する